上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事をスピードアップさせるためにはどんなことに意識すべきなのでしょうか?

最近、いろんなところから仕事が放り込まれてきます。

自分の信条として、

新米のうちは頼まれた仕事は断らないようにしよう、と思っています。

そのため雑事を含め、どんどん仕事が回されてきてパンク気味です。

同僚の先輩や同期は、残業を前提で働いているようです。

そしてそれは、

必死にがんばって、それでも残業をせざるを得ない、

というよりは、朝来たときから残業すること前提でやっているようです。

それは何か違うなー、と思うこのごろです。

今、自分はパンク気味で残業せざるを得ないことがありますが、工夫次第でスピードアップすることができると思うんです。

ただ、どうゆう意識をもって、どんなことを実践していけば、スピードアップできるのか、そこのところを模索しています。

仕事の速い先輩を見習いたいところですが、だいたい部内全体が残業してやればいいやー、って感じなので参考になりません。
(中途半端に利益がでているせいで危機感が薄いせいと、リーダーが率先して残業してるせいもあると思います)

自分みたいにまだ何もしらない新米が生意気だとは思います。

それでも今この時期に、どんな仕事習慣をつけるか、ってのは大事なことである気がします。

やるべきことをしっかりやって、なおかつプラスアルファの価値をだしつつできるだけ定時に帰る、

どうすればこんな風にできるんだろうか?

何か創意工夫の余地があるはずだと思うんです。

けどノーアイデアです。

メリハリをつけて、バッとやってパッと帰る、そんな感じが目標です。

仕事ではたしかに学ぶことが多いけど、仕事で学ぶことだけで夢はかなわないことも感じます。

自分の時間を確保して、夢のためだけに取り組む時間も必要だと思います。

一日90分、できれば2時間、夢・目標をかなえるために使う時間を確保したいところです。

そのためにはやはり、仕事を集中して短時間で終わらせることが肝要です。

どうすれば・・・。

とりあえず、いろいろ試してみようと思う今日この頃です。
スポンサーサイト
コメント
No title
素晴らしい!環境に流されずに自分の道を行くのはなかなか大変なこともありましょうが、頑張ってくださいまし(^^)若いうちから残業前提にしちゃうとどうしてもズルズルが癖になりますからね。
基本的には、繰り返し作業のもの(ほんの1分の短縮でも回数が多いものは効果大)は、極限まで自動化する、似たような道具がいる作業を一括してやるなどして、「自分で自由に考える時間を確保する」、ここに最初のポイントがあるように思います。後は It grows as it goes (^^) よりよい方法が見つかるはず。
いずれにしても、ある程度の試行錯誤は避けられませんゆえ、応援してますよー♪
2010/02/23(Tue) 17:04 | URL | うろこ | 【編集
うろこさん
うろこさん、コメントありがとうございます!
なんか勇気をもらえました。
繰り返し作業は自動化する、っていうアドバイスにとても共感しました。
「自分で自由に考える時間を確保する」これはなかなかできていないです。。。
やはりトライ&エラーですこしづつ工夫していくことが大切なんでしょうね。
2010/02/23(Tue) 21:17 | URL | hoory | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/14(Wed) 12:18:58 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。