上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

新しい季節を感じる今日この頃です。

ところでですが、ブログを移転します。

新ブログはこちらです。

http://gonextstage.blog3.fc2.com/

このブログではたくさんの皆さんとかかわりを持つことができました。

特に、内定取り消しをもらってから、現在に至るまで心の支えとなっていました。

グチもたくさん書いてしまい、いいブログとは言えなかったと思いますが、励ましてくれた方たちやリンクを張らせていただいた皆様からすばらしい刺激をもらうことができました。

そして同時にそろそろ次のステージに行かなければならないと感じています。

新ブログでは、夢、仕事、プライベート、等々、内側からでてくる想いを記録していきたいと思います。

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

新ブログもどうぞよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト
仕事をスピードアップさせるためにはどんなことに意識すべきなのでしょうか?

最近、いろんなところから仕事が放り込まれてきます。

自分の信条として、

新米のうちは頼まれた仕事は断らないようにしよう、と思っています。

そのため雑事を含め、どんどん仕事が回されてきてパンク気味です。

同僚の先輩や同期は、残業を前提で働いているようです。

そしてそれは、

必死にがんばって、それでも残業をせざるを得ない、

というよりは、朝来たときから残業すること前提でやっているようです。

それは何か違うなー、と思うこのごろです。

今、自分はパンク気味で残業せざるを得ないことがありますが、工夫次第でスピードアップすることができると思うんです。

ただ、どうゆう意識をもって、どんなことを実践していけば、スピードアップできるのか、そこのところを模索しています。

仕事の速い先輩を見習いたいところですが、だいたい部内全体が残業してやればいいやー、って感じなので参考になりません。
(中途半端に利益がでているせいで危機感が薄いせいと、リーダーが率先して残業してるせいもあると思います)

自分みたいにまだ何もしらない新米が生意気だとは思います。

それでも今この時期に、どんな仕事習慣をつけるか、ってのは大事なことである気がします。

やるべきことをしっかりやって、なおかつプラスアルファの価値をだしつつできるだけ定時に帰る、

どうすればこんな風にできるんだろうか?

何か創意工夫の余地があるはずだと思うんです。

けどノーアイデアです。

メリハリをつけて、バッとやってパッと帰る、そんな感じが目標です。

仕事ではたしかに学ぶことが多いけど、仕事で学ぶことだけで夢はかなわないことも感じます。

自分の時間を確保して、夢のためだけに取り組む時間も必要だと思います。

一日90分、できれば2時間、夢・目標をかなえるために使う時間を確保したいところです。

そのためにはやはり、仕事を集中して短時間で終わらせることが肝要です。

どうすれば・・・。

とりあえず、いろいろ試してみようと思う今日この頃です。
生き急いでんのかな、と思うことがあります。

今の仕事を続ければ一生安泰、たしかにそうかもしれないです。

でもなんか違う気がします。

やっぱり心のどっかで甘えていて、先輩や会社に寄りかかってるんです。

人生を会社にあずけ、自分で責任をとってない気がする。

やりたいことはやればいいし、間違っていれば責任をとって辞職すればいい。

嫌われたくないとか、いい人でいたい、とかそんな打算があることをふとした時に気づく。

もっと爽やかに生きられないもんかと思ってしまいます。

信念に沿って行動し、沿わないことはサッパリ断る、とか。

必要以上に空気は読む必要はないし、むしろいい空気を作り出せる存在でいたい。

要するに冒険したいんです。

守りにはいってる自分に気がついたんです。

自分から修羅場の中に入っていこうと思う今日この頃です。

先週は土日が大阪出張だったので休みが取れませんでした。

その分、今週末もまた海に行ってきました。

20100207surfing_20100207154654.jpg

今日はぜんぜん波がなく、サーフィン初心者の僕にはパドルの練習を落ち着いてできました。
(先々週、行ったときは半死半生でした・・・汗)




英語はあいかわらず理想には遠く、くじけそうになる日が続いています。

でも、くじけません。

大変身はできませんが、毎日継続して努力すれば少しずつ成長することはできます。

少しずつ少しずつ、一歩一歩、毎日毎日たんたんと目標を見据えて歩いていきます。
ひさしぶりに記事を書きます。

今日は仕事と英語の話でも。

今日は午前中から、海外のお客さんから電話がありました。

ベラベラベラベラー。

わかる!わかるぞ!

俺の英語力もついにここまできたか!

相手が猛烈な勢いで怒っていることだけはハッキリとわかる!

それ以外はまったくわかりません(爆)

どうやら見積回答が遅いことにたいして激しく怒っていたようです。

「Please wait for a little while.
 I will send you our quotation right now!」

とこんな感じで、電話を切ろうとしても逃がしてくれません…(泣)

「今すぐ答えろ!1週間、1ヶ月、2ヶ月どれだ?!
 価格はいくらだ?!
 俺たちはすぐに必要なんだ!!」

的なことを言われ、あらためてリスニング力の必要性を痛感しました。

リスニング力さえあれば、もうすこしマシな対応もできたと思うのですが…。

逆に言っていることが半分くらいしか分からないおかげで余裕をもてるのも事実ですが。
(言われたことを気にしなくていいので、汗)

明日は気分転換に海にいきます。

理想の自分になるにはもう少しかかりそうだ。

「敵と戦う時間は短い。自分との戦いこそが明暗を分ける。」

王貞治

東京都墨田区生まれのプロ野球選手・プロ野球監督
国民栄誉賞の受賞者第一号
通算本塁打数868本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。